下北poverty

竹中直人「下北沢が体の一部に…」

今クールのテレビドラマでも下北沢が舞台の役者物語が。
チラ見した。上戸あやちゃんカワイイなあ〜と思いつつ
んな短期間であの劇場はとれねえだろ‥とチャチャ入れたくもなり‥
【竹中直人(50)がDJにふんした映画「男はソレを我慢できない」(信藤三雄監督)が29日、初日を迎え、竹中、鈴木京香(38)小池栄子(25)が東京・渋谷のシネ・アミューズで舞台あいさつを行った。東京・下北沢が舞台。竹中は「下北沢が体の一部になった気がして。仕事帰りに一杯飲まないと、という感じになってしまいました」。下北沢出身の小池は「小学校の同級生のお母さんに会ったり、本当に居心地が良かった。京香さんにハゲのかつらをかぶせたら、ノリノリで楽しんでくれました」と撮影を振り返った。】
観に行きたい!一緒に呑みたい!



TUGの役者時代も半分以上は下北沢公演だったろうか。
東京ヴォードビルショーの皆さんが来るあの居酒屋さんだったり
今は亡き安い天丼屋さんだったり
今もある舞台用メイク用品屋さん付近をジャージでウロついていた。
オシャレな街のはずなのだが、穴の開いた黒ジャージ。

先輩方のゴミやら吸い殻やらを片付けずに帰ったら
翌日、団長が劇場の人に怒られたあと自分らが怒られました。
小劇場に消防の立入検査が入ったら、ありとあらゆる
ダメだしがあるでしょう。暗いし、狭いし、燃えるものいっぱい!
気をつけて、役者たち!無くなったら困るけん!

下北沢には大規模道路建設計画があるようだ。
Save the Shimokitazawa
北口商店街が大道路に分断される?
街並が大きく破壊されること、密集市街地の防災に必要なのは
ただ単に大きな道路にすることでなく、非常時に緊急車両を通せる
道を整備することが必要、などとして市民団体が反対している。

上記リンク内コンテンツ、交通経済の専門家・堀江照彦さんの話を
読んでみても、計画の必要性がよくわからないことがわかった。
あの街も、パリみたいに「変えちゃダメ!」って法律できないかなあ〜

行けば、今金がなくとも『あの頃よりは大丈夫』って思えるけんね。

【追記】この人に直撃! 佐田真由美
「シモキタ」変えないで 都市計画差し止め提訴
[PR]

by taging | 2006-07-30 12:31 | 文化