尻は拭きたい

e0067502_1937418.gif夏までに地震速報先行開始 気象庁検討会が中間報告案
大地震まであと40秒! いったい何ができるか

40秒になったんか‥
以前の記事"14秒あったら"で
火の元を確認するくらいしかできないのでは、
と思っていたのだが、40秒!ありがたい。
【気象庁などでは一昨年から「緊急地震速報」というシステムを試験運用している。地震の大きな揺れが来る直前に、エレベータを最寄階に停止させたり、「地震が来るよ」と音声で知らせたりするもの。大きな揺れは震源地から周囲へ少しゆっくり伝わるので、その時間差を利用している。例えば東海地震が発生した場合、名古屋では大揺れの25秒前に、東京では40秒前に「地震が来るよ」という情報が得られるという。一部、一般家庭での試験運用も始まっているようだ。】

まてまて。東京だけで考えるなTUGGY!アホ!
東海地震だと名古屋は25秒
Bit記事によればトイレからも出られないではないか。



【40秒。カップ麺すらできない時間だが、いったい人に何ができるだろうか。試してみることにした。まずは台所仕事。よーい、スタート。ガスコンロを止める。包丁を片づける。水道の蛇口を閉め、勝手口を開ける。ここまで20秒。机の下に隠れたところで30秒経過。おお、あと10秒ある。深呼吸でもしよう。という感じで40秒はかなり有効。

次は風呂に入っていた場合。全身泡々状態から、よーい、スタート。シャワーで急いで体を流し、脱衣所に出て湯沸かし器のスイッチを切る。ここまで20秒。全身の水分をバスタオルで拭き取って……いるうちに40秒になってしまった。アウト。体など拭かずに服を着ないとダメみたい。

続いてトイレ。詳細は読みたくないと思うのであえて書かないが、風呂場の反省から、トイレットペーパーの使用と手を洗う行為を割愛。こうすると、着衣を整えトイレから出るのに30秒でも十分だった。

最後に眠っていた場合。阪神大震災は明け方起きた。早朝5時半に目覚まし時計をセットして、緊急地震速報の代わりにする。おやすみ…………ジリジリジリジリ、ん? なんだっけ? 体がすぐには動かず、起き上がるまでに12秒。眼鏡を探し、あかりをつけ、カーディガンを羽織って30秒。廊下へ通ずる扉を慌てて開けたところで40秒経過。戻ってふとんをかぶる時間はなかった。】

うーん、尻は拭きたいぞ。予め練習と判っていても30秒。
ちょっと、一回やっといた方がいいですぜ、本気で。
【震災・防災センター・記念館の案内】

TUGGYは実践しました。
ひっちゃきでも14秒は無理ぽ。拭いて流す、くらいしかできん。
下手に衣類を下げて出て行くよりトイレにいた方がいいかもしらん。

風呂なんか無理無理。40秒で‥自分もやってみよう。
ユニットバスってずごく揺れるのだ。ご存知でした?
風雲たけし城の"地震だジイさん"的。ご存知でした?
寝ているときは全く自信がない。
防災ブログを書いておいてなんだが、全く自信がない。

さて、25秒。
尻は拭きたい。わかったつーの。
とりあえず火の元でしょ、で玄関あけて‥‥
欲張りだけど財布と電話端末だけは‥‥!
で、広めの駐車場までダッシュ!

今度やってみます。

消火の達人のビニール剥くだけで4秒程かかります!
外しておいてくださいね。
e0067502_2018128.gif
袋だけもやってます

(財)防炎協会認定品

【追記】
「音姫」から知る日本人のトイレのこだわり
そうか‥外国のかたは気にしないのか。。。
音姫系が出る前は"節水"って貼紙があると、
トイペをガラガラガラーー!ゆうて音を立てていた。
で、紙ももったいないので巻き直してみたり。小心

e0067502_15114236.jpge0067502_1583978.jpg携帯トイレ スッキリン

安価すぎ? わはは
箱売りもしてます。
大人買いしちゃってください
[PR]

by taging | 2006-03-07 20:15 | 防災