チャレンジャーではある

ベネチア映画祭でたけし落選

なんだかですね、たけしさんの映画はいつもチャレンジしてる感を受けます。
観に行くか行かないかというと、
今回のは遠慮してしまうのですが(-_-);

座頭市はプロモーションがよかったです。
カッコいいっす。2003年12月のパリでも大きな看板がありました。

他のは‥よくわかりません。
寝てしまうのもありました。
大物になったからあれだけできるんだろうなあ。
監督自身試行錯誤しているのだとは思うけど、
スタッフもすごい人たちが集まっているのでしょう。
[PR]

by taging | 2005-09-11 16:05 | 文化