年の瀬の布試し

e0067502_19172789.jpg宝くじはどのくらい当たらないのか | Excite エキサイト

妊娠中はバクチに強くなるといった迷信を信じ
臨月ギリで発売された年末ジャンボを購入。
10枚連番、みずほ銀行の横のおばちゃんから。

出産後、はるばる見舞いにきてくれた義父が
お祝いプラス、連番10枚3セットをくれた。
「当たったらこの祝い金返して(笑)」ええ、ええ、そりゃあもう

ちなみ結婚の翌日、夫婦でパチンコを打つと
ご先祖様からのご祝儀か、出るわ出るわ。
妊娠5ヶ月、安定期ではあったがその日が打ち納めとなった。
嗚呼ありがたやありがたや。
それにしても胎児はまことに迷惑なんだろうなあ‥あの騒音。。。



ご先祖様よりもあーちゃんのおかげかなあ‥
前に立って"ポコっ"と蹴った台に座ったら当たった。
投資額もそこそこだったけど、続いた。
言ってはおくが、パチンコ店は妊婦さんには薦められない。
禁煙コーナーでも本当に空気の良い店はないと言っていい。仕事せよ

 あ、あの、言っておきますけどデキ婚ではありませんから。
 厳密にゆーと、結婚決めて親に挨拶に行った後、妊娠が発覚したんです。
 わーい、てっとり早いね!めでたさ倍増!

で、宝くじ。買わなきゃ当たらない、宝くじ。
今まで1.2度しか買ったことがなかった。
新橋チャンスセンターでは当たらなかった。
買ってもないのに『当たったら何に使おう』と考えてしまう自分は
とっても普通の人である。


経済的考慮もあり、布オムツを始めた。昼間だけ。
姉Cからオムツ用バケツが届き、退院してから少し経って
新しい生活にも慣れつつあったので挑戦。

む‥難しい‥‥あなどれん、布
e0067502_1937441.jpg
何が難しいかというと、紙オムツと違い、厚みがネック。
布オムツカバー、布、ライナーを重ねて1セットなのだが
取り替えるとき、今しているオムツの下に敷くことによって
あーちゃんの腰が浮きすぎてしまい、なんだか苦しそうな体勢。
身体に対して布が長いので、お尻側を折って分厚くしている事もあり‥

けど、下に敷かないとブリブリ続くう○こに対応しきれない‥
下に敷いても溢れ出る時は大変。もー、見てるしかない。
昨日は、腿のワキから漏れて総着替え。。。トホホ
オムツを濯いで、洗剤に浸けておく。
そいでもって手の赤ギレは増える。


N区は、産後1度だけサービスで子育て支援ヘルパーさんが
自宅を訪問してくれる。体重を測ったり、子育ての助言をしたり。
聞きたいことがたくさんあった。
うちには50代くらいの保健婦さんが来て
「あら、布で頑張ってるの?当分紙にしたら?お母さんも休まなきゃ」

そ‥そうですか? そうですかぁ‥‥
うーん‥でも‥せっかくお義母さんが縫ってくれたしなあ。
バケツも買ってもらっちゃったし。。。

新生児のうちは、う○ちが固まっていないので
たしかに布だと大変。2ヶ月くらいで固形になっていくので
その辺りから布にするとだいぶ楽らしい。

気合いを入れていたのが、気を抜け抜けと言われて
どうしたらいいか一瞬わからなくなってしまった。
布にしたらゴミだって減らせるし、お尻にも良さそう。
洗う分、ちょっと大変だけど、頑張ってみよう、って
ひと言ずつ、 切って、 やってみてた。


うーん‥

頑張りすぎ?

産後の床上げ、まだ早いか


昔の人に比べたら、って考えると「なんのこれしき」なんだけど
今は、母体を大事に、が主流なのかもしれない。
それか、最初から頑張りすぎちゃうと積もったものが崩壊して‥
などというヘルパーさんたちの懸念もあるのかも。
姉Cも「決して若くないんだから、絶対無理しちゃダメだよ」


でも、うーん、でも、そうだなあ‥

布の時間を 少し 減らしてみようかな

e0067502_2141078.jpg
[PR]

by taging | 2007-12-19 20:19 | 開運