あの夏の花火

e0067502_023610.jpg夜空彩る10万発に酔う PL花火、国内最大規模

花火の季節。いいねえ、いいねえ〜
昨年の地元の花火はとても良かった。
間近で見た10号玉、瞬きを忘れた。
【今年で53回になる大阪の夏の風物詩。
 午後7時50分の開幕とともに、色とりどりの花の輪が夜空に描き出された。今年披露されたのは、土星型の花火から雄大な柳状の花火に移り変わる新作「永遠の輝き」など18作品。
 菊、ボタンの開花をイメージした豪華な「スターマイン」をふんだんに使った1時間のショーを、見物客らは暑さを忘れ楽しんだ】
暑さ、忘れたい。
まあ、今年はまだそんなに暑苦しいと思ったことはないが。
枝垂れてるさまとか、胸にくるあの衝撃がほしいんだな。



打ち上げ場所が近かったので、ほとんど真上。
川に沿って人がいっぱい。歩いて場所を探した。
ここらへんに住んでいる人はこの季節が醍醐味だよなあ。

おっとっと、屋台がたくさんあるかと思ったら
一区画にしかなかった。危ない危ない
ビールを買って、ジャガバタと焼そばを用意して‥
そうしている間に打ち上げ始まり。
両手塞がりで草の斜面を登る。
e0067502_0321076.jpg
帰りの駅までのアクセスが難儀だけど、今年も行きたい。
小さい子は手つないでね、押さないでね。
コンビニのトイレは貸し出してない場合があるから
あまりビールは呑まないでおこう。
簡易トイレは並ぶけんね。


今日、残ってしまったヒトコト 哀しいとき〜♪
「あー、売上に貢献しない仕事しちゃってるねえ」
本当に人のやる気を無くさせる天才Mr.Dが放った。

だが、今やっていることが後々大切なキーとなることがある。
あんたがどんなに売上に貢献しているか知らないが
近い未来、あんたに役に立っちゃうことがあることを、
自分は、している。
そう思っている。
蓄積だって、宝なのだ。

一瞬、モチベーションだのアンビションだのいう言葉の裏が浮かんだが
バカヤローめコノヤローめ("いつもここから"風に!)
やる気にさせてくれてありがとう。
どけどけー!邪魔だー邪魔だー どけーどけー!
あ、花火の時は、ゆっくり歩いてね。

今年はどんな形の花火を、職人さんが生み出しただろう。
鉄橋の向こうからでもいいから、感じよう。
8月の星座は主役を奪われるのだった
[PR]

by taging | 2006-08-02 01:02 | 開運