蹴球独世界杯を前に

e0067502_9252041.jpg「日本の王様」の意地!ボルトン・中田英、W杯イヤー初陣
むぅ。この試合は見られるチャンネルにない。
早く試合に出たかったでしょうに。
実戦出ないとカンが鈍るからなあ。
【イングランドプレミアリーグ・ボルトンのMF中田英寿(28)が、7日のFA杯3回戦ワトフォード戦(アウエー)で新年初戦を迎えることが決まった。アラダイス監督が5日の会見で11人の先発メンバーの1人として名前を挙げた。ポジションのかぶるオランダリーグ・フェイエノールトのMF小野伸二(26)に同監督がラブコールを送る“屈辱”の中、W杯イヤー初戦はいきなり勝負の試合となる。】

小野は年末、3ヶ月ぶりにベンチ入りした。
浦和に戻ってくる、と断定したような記事を読んだが
んなこたないでしょ。



【5日の会見で同監督は「小野とは交渉中。1/31の23:45まで交渉を粘りたい」とフェイエからの移籍を希望する小野の獲得に、移籍期限ギリギリまで交渉を行うという熱意を見せた。
同じイングランドにはMF小笠原という新たな日本選手も上陸し、入団を前提にウエストハムの練習に参加している。6月開幕のドイツW杯でのレギュラー奪取へ、下からの“突き上げ”は激しいだけに、うかうかしていられない。
 「彼らには、継続して実力を発揮する義務がある」とアラダイス監督。人間の7年が犬の1年に相当することから、時代の移り変わりの早さを示す英語として『ドッグイヤー』いう言葉がある。遅ればせながら迎えるW杯イヤーの“戌年”初戦−。中田英がいざ、プライドをかけて出陣する。 】

プロのアスリートはどこに本陣を置くかってのもとても大きな問題だ。
当然のごとく代表戦だけではない、所属クラブのゲームの方が
生活の大半を占めるのだ。

しかし個人的には観戦に一番熱を入れるのが代表戦。
なんだか‥移籍だの、帰ってくるだの、座を奪われるだの
全部うまい方向にもっていってほしいと思う。単純に。

◆日本代表の2006年予定(未確定分含む)

1月29日〜国内合宿 宮   崎

2月05日〜米国合宿 カリフォルニア州

2月10日 親善試合(対米国) サンフランシスコ

2月18日 親善試合(対フィンランド) 国   内

2月22日 アジア杯予選(対インド) 国   内

3月01日 アジア杯予選(対サウジアラビア) 未   定

3月30日 親善試合(対エクアドル) 国   内

4月??日 親善試合(相手未定) 未   定

5月??日 キリン杯2試合 未   定

5月30日 親善試合(対ドイツ) レーバークーゼン

6月09日 W杯開幕 ミュンヘン

6月12日 1次L(1)(オーストラリア) カイザースラウテルン

6月18日 1次L(2)(クロアチア) ニュルンベルク

6月22日 1次L(3)(ブラジル) ドルトムント

6月24日〜決勝トーナメント

7月09日 W杯決勝 ベ ル リ ン

e0067502_21173979.jpg

おまっとさんの再入荷!
サッカー犬は来週再入荷‥?
[PR]

by taging | 2006-01-07 09:47 | 蹴球&競技