第三子出産記録

平成25年1月5日、産んじゃいました。

三人目ともなると、じーじばーばに頼らざるを得ない上
いつ出てくるか分からない、予定の立たない事態も混乱と体力消耗を誘発するので
今回は最後のお産、無痛分娩と計画出産を併用しようではないかと目論んだのであります。

そういった誘発分娩と無痛分娩を並行して、かつ好意的に扱っている産院は少ないのが探してみて分かった現状。
ほとんどが無痛はやってるけど、自然な陣痛が来てからにしましょうね、なシステム。しかも料金バカ高い。
評判があってリーズナブルな所…見つけました。



初夏、切迫流産を引き起こしたTUGGYは『早く出てきてしまうのでは』な不安があったが
辰年を越し、巳年に突入。よくぞもってくれた。
39週と1日、ベストタイミング。下の子の保育園も3月までいける!

さて、そんな1月5日

子どもらは7:20起床。
娘、ばーばの作ったトマト味のスープを嫌がると父に諌められて泣く。
息子に『お母さん、赤ちゃん産んでくるからね。今日から病院でお泊まりだよ』と説明すると
「もうコート着ていいよ」頼もしいというか、さみしいというか…
ダンナに「子供らには怒るより、優しく教えてください」と頼み、義父と産院へ。

8:05出発。無痛なのでまあまあリラックス。
義父はUターンで戻り、独り悠々と8:45には陣痛室2へ。
看護師さんにトコちゃんベルトを預ける。

モニターしてみて赤ちゃん元気そうなので、9:37バルーン挿入
入れるときは、まあまあ内診程度の…
シュコシュコ、注射器でたぶんバルーンに水?か空気を入れる

特に違和感なく…微弱な生理痛のようなだるさ
10:00んー、これは生理痛っぽい
10:42促進剤の点滴…あ、促進剤必要なんだ

11:05助産師による内診、子宮口まだ朝と変わらない1.5cm
バルーンは抜かない方がいいが、痛みとハリは増してきている。腰の痛みで横になると、腹の痛みが増す。
11:30これって2.3分間隔じゃね?麻酔打ってくんないかなあ…

昼食完食
13:10カテーテルを腰に入れ、バルーン出して破水させ、子宮口6センチ。13:30自然にちょっとずつ麻酔液が流れる仕組み、まだイマイチ効かないので足される?
MAX99だった陣痛数値、50から上がらなくなる

14:00追加麻酔、耳がボーっとする
15:00カテーテル入れ直し。効いてきた感あり。チョコレートケーキのおやつ
16:30助産師さんの勧めで体勢変える、四つん這いか胡座が赤ちゃん降りてきやすいらしい。
脚に麻酔効いて動かしにくい。腹のシクシクはまだあり、強い生理痛!
腹にバツぃっと効かせてくろ!!!

17:00体勢変えたのが功を奏して子宮口8-9cm!助産師さん「やりましたね!」
張りと同時に何回かイキんで全開に。「上手!」
ダンナに??してあと一時間で出るっぽい、と。

脚が麻痺しているので分娩室へは車椅子で。ケータイ持ち込めなかった015.gif
黄色い分娩台、ブルーのステンドグラスの天井。あったかい分娩室は初めて。
張りの伸縮と共にイキむ。麻酔追加してもらったせいもあり、痛みは感じない。

「今日中に産めそうでよかった」
17:15赤ちゃんの髪の毛見えてる状態、母体でも降りている感あり、挟まっている。
静脈瘤が見られるので、ゆっくりゆっくり出す、軽くイキむように言われる。

いよいよ麻酔全開「上手。落ち着いてる。さすが経産婦さん」
全く痛みなく産んじまった。助産師さんの誘導もありキズなし、縫合の必要なし!「100点!」と先生。??遅い
紫色で出てきたけど、管チョンチョンする前にちゃんと泣き出す。

49.5cm/2880gの綺麗な男の子。
胎盤を見せてもらい、子宮壁や臍帯を見学。触るのは…いいや。
スキンシップをとり、写真を撮ってもらって我が子は新生児室へ。

18:00陣痛室2へ戻り、休む。ほどなく一家全員でやってきた。
長男は「赤ちゃ〜ん」と言いつつ、入口ドア開閉に気が向いたり母の夕食のトマトを食べたり。
娘は赤ちゃんをツンツン、名前「カッコいいの考えた?」しんのすけがいい、という提案は却下。


先生「少し時間かかっちゃったね。痛みあってごめんなさい、わざわざ来てもらってるのに」
いえいえ、上2人に比べたら断然楽だった。なんでみんな無痛分娩やらないのか不思議になる。
点滴とカテーテルを早く抜いてほしい、痛い。

麻酔効いてると尿意もしなくなるらしい。
20:30個室へ移動。腹減った。
友人らに出産報告。

後腹ものすごい痛い…痛み止めあまり効かず、思わずナースコール。
「私も三人目そうだった〜」波があるけど、眠れそうな点滴打つか聞かれ、もう少し待つことにした。
鈍い痛みの中、うつら、うつら…最後の出産は、第一幕を閉じる。
[PR]

by taging | 2013-01-07 18:58 | 産ませてよ