今年最後のA代表戦

e0067502_15551090.gif今夜アンゴラ代表と対戦
【サッカー日本代表は16日午後7時20分から東京・国立競技場でアンゴラ代表と対戦する。今年の代表最終戦に中田英(ボルトン)ら海外組を並べて臨むなかで、右サイドに若手の駒野(広島)が入る見通しだ。正確なクロスと堅実な守備、両サイドをこなせる器用さを備える。】

駒野選手、チャンスが巡ってきました。
以前、当ブログにお見えになった方が仰っていました。
「誰かが離脱すると、誰かにチャンスが回ってくる。シビアな世界」と。

e0067502_15225777.jpg
会社員だって、
他の業種だって同じことが言える。
そんな世界で闘う戦士たちに、エール。
彼ら→も燃えてます。

いつもと同様ヒデの、カラいが本当のコメント
【「1本打って入らないなら100本打っても同じ」と
決定力不足を辛らつな言葉で嘆くなど山積する課題に“中田節”で警鐘を鳴らした。
「声が少ないのは変わりない」
「1つを直したら大きく前進するとかはない。細かい部分の修正。それがメンタル面なのも事実」
「この間の2試合で出た収穫、課題を確認したい」】

アンゴラA代表は、まだW杯初出場が決まったばかりだが
ユースでは2000年のアフリカ選手権で優勝している。
無論このユース世代が今回やってくるのではないか、と予想される。
親善試合後は来年1月(アフリカネーションズカップ)に向け
スペインで強化合宿だそうだ。

最新FIFAランクは60位、
選手はアクワくらいしか知らない(カタールに在籍)。
ポルトガルが支配国だった経緯もあり、
海外へはポルトガルへ出る選手が多いようだ。
74年に独立。今回のW杯予選では、
ポルトガル人とアンゴラ人、互いに応援しあっていた。

んー、ほとんどがポルトガルでプレーする選手な気がする。
中心メンバーに、これまたポルトガルにいる
“メンドーサ”という名の選手が。
名前だけで聞くと、投げやりなプレーを?まさか。
あと、聞いた話だが“レポレポ”さんも。半濁音多いとカワイイなあ。

うーむ、これくらいのことしか書けない。
名前だけに惹かれてしまうのは悪いクセだ。

応援しよう!日本代表
転んでも起きますよ。
うちでももちろん飾ってます。
e0067502_16495315.jpg画像クリック!

ちなみに左下ジーコの目線の先にはお手製のフィールドがありまして、
とっかえひっかえ選手交代させてます。
とりあえず今は2トップで。
[PR]

by taging | 2005-11-16 16:51 | 蹴球&競技