アンゴラ戦に向けて

e0067502_18274045.jpg加地&茂庭は右足首捻挫
小笠原 激痛こらえ奮闘もドロー
12日のFC東京vs鹿島では、日本代表選手の怪我が目立った。
まずDFの加地の打撲と茂庭が足首捻挫。代表合宿には参加する。
【日本代表ドクターの診察を受けるため、14日からの代表合宿には参加するが、すぐにチームに戻る可能性が高い。原監督は「現実的に考えてアンゴラ戦は無理。代表側の判断次第だが、チームで治療した方がいい」と話し、20日の千葉戦での復帰を目指して治療に専念させる方針だ。】

柏の玉田も体調不良で断念。。
小笠原も、当日のファインプレーの代償が。右膝だけではなかった。
左腸腰筋損傷で全治3〜4週間。。。代表合宿も参加できない見通し。
【4季ぶりの優勝に向けてラストスパートをかける鹿島に衝撃が走った。小笠原は13日の朝に精密検査を受け、腸腰筋に内出血がみられた。報告を受けたチーム幹部は「復帰までに1カ月ぐらいかかるのではないか」との見解を示し、12月3日の最終節までに復帰できない見通しであることを示唆した。】

鹿島への衝撃も大きいが、日本代表としても大きな痛手だ。
小笠原は前回の遠征もオールスター戦出場で不参加だったのだ。
痛い。心身共に。

怪我は仕方ないことなのだ。
スポーツ選手には切っても切れない。
いつも「ああこんな時に‥‥」と憂う。

加地くんもすごく走れるようになったし(エラそうに言ってます)
ヒデのパスをワンツーで取れたら、絶好のポジションにいる。
絶対これはヒデに「オラ!走れ!」と言われているのだ。



宮本も10/22の怪我で万全ではなかったが、
その後の試合には出場している。
浦和との試合では「足がつることもなかったし、膝が痛むこともなかった」
とのコメント。ふう‥以前のニュースに宮本複雑「出たいけど…」とあり
心配していたが、DFの要として出場してくれそうだ。

今日、渋谷幕張高校と練習試合をしていたらしい
—スポーツナビより—
【サッカー日本代表は14日、「キリンチャレンジカップ2005 -Go for 2006!-」アンゴラ戦に向けて、練習を開始した。
渋谷幕張高校との練習試合での前半は、アンゴラ戦のスタメン組と見られるメンバーで臨み、中村のCKから稲本、中澤らが得点を重ね4-0とリード。メンバーを入れ替えた後半も加点し、6-0で勝利した。】

さーて、どうなるでしょうねアンゴラ戦。
アンゴラ代表についてはまた次回。

e0067502_1984085.jpgサッカー
日本代表応援ダルマ
来年ドイツに向けて!
応援にいかがですか?





以前より告知していたにもかかわらず
出荷が遅れておりまして、大変ご迷惑をおかけいたしました。
数々のお問い合わせをいただき、誠にありがとうございました。
無事出荷の目処が立ちましたので、
ご注文、お問い合わせいただいたお客様には
ご報告メールをさせていただきました。
謹んでお詫び申し上げますとともに、ご注文の御礼を申し上げます。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
e0067502_19245648.jpg世風堂

e0067502_1922164.jpg
〈前〉
※“かんばれ!”“ニッポン”部分は、撮影時は見本品で紙のシールでしたが
 出荷時には転写となりますので本体の地色と遜色ございません。

e0067502_19231724.jpg
〈横〉

e0067502_19233924.jpg
〈後〉
※ドラえもんではありません。
〈高さ〉大:17cm 中:15cm
[PR]

by taging | 2005-11-14 19:12 | 蹴球&競技