飛びスギDATH

e0067502_212228.gif春は伊達巻きから。
本当の春は花粉から。
タイトル:はなウサギ


先々週から一気に花粉の症状が出てきて
それが起因となり、久しぶりに喘息症状も酷く出た。
何日か、昼間でも横になる母。
ドラえもんの録画には世話になった。
福山雅治は苦手だが、今回の映画の主題歌は覚えてしまった。

娘「おかーさん、寝てていいよ!ごはんは、プリキュアカレーでいいよ!」
‥おま‥‥‥ ああ、うん、じゃあそうしちゃう。。。
ネットスーパーと、マンションネットワークと友人のご好意にも頼る。




その先々週末、義父にヘルプの電話をしたら
「うちのもね、具合悪くて。(そっちはそっちで)がんばってみて」
介護職の義母、疲れが出たのだろう。うん、なんとかなる。義父も花粉症。

ゲホゲホ。うーん、抗生物質が効かない。
娘の幼稚園は半日保育へ。
送り迎えは‥なんとか行った。
ちくしょー、バスやめなきゃよかったなあ。
3学期から徒歩通園に切り替えたことをほんの少し悔やんだりして。


明けた月曜、義父から電話
「大丈夫?声枯れてるねえ。
 あのね、うちのが入院になっちゃってね。
 保証人がいるから、(ダンナの)会社の連絡先を‥‥」
帯状疱疹が顔に出たとかで、即入院となったらしい。

TUGGYは二十歳の頃、帯状疱疹が背中に出た。
昼夜問わずバイトやら芝居の稽古やらしている時期で、疲労からきた。
安静にしていることが必要。脳に菌が入っちゃったらヤバいらしいのだよ。

2週間の入院治療ということだった。
子供たちには残念。その週にじーじばーばの家へ遊びに行く予定だったし、
春休みなので泊まるつもりでいたからだ。


その翌週もTUGGYの喘息は続き、医院から借りた吸入器を返せないでいた。
娘の幼稚園は春休みに入る。
担任の先生、一年間ありがとう(涙の懇談会は喘息悪化前に済んでいた)!!

おまけに娘→息子と、順々に発熱・咳・鼻水で。
息子の方は38℃を超えて辛そうだった。夜中に何度も目覚める。e0067502_22554274.jpg
咳。母の咳でも目覚める。

母の胸の上に乗る。
息子は安心、眠る。
母は苦しくて咳をする。 エンドレス

具合の悪い時は恋しくなるのだろう、普段はベタベタしない息子が
常にまとわりつき離れず、だっこをせがむ。
こちらも健康な時はしてやれることが、今は持久力がない。

ああ、もうお昼作らなきゃ‥ゲホゲホ
あーもー、ネットスーパー間に合わなかった‥‥ゲホゲホ
そんな時、息子の呼ぶ声

「あーしゃん!」
『‥‥』
「あーーーーーーーーーーしゃん!!」

『(あんだよ、うるせーな)な、に!!!ゲホゲホ しつこいよ!』





「(。◕ฺ∀◕ฺ。)キラキラッ  だ い ぶ ー ぶ ??」










だ‥

 (´;д;`)

 だいじょうぶだよぉぉぉぉぉぉぉぉおおう!

ごめんよ、邪険にして‥‥
お心遣い、ありがとうございます!!!<(_ _)>泣
ホント、なんて優しい子なの!!!お母さん、頑張る!頑張れる!!


息子を産んでから、TUGGYはアレルギー体質となった。
‥というか、元々アレルギー体質だったそうだが、それが花開いただけらしい。
アレルギーの、「あ」の字もないって自負してたのに!
厄年で子供を産んで、厄落としじゃーんなんてタカくくってたら
身体はしっかり、変化していたんだのぅ。女はめんどくせぇ。


"ばーばへ はやくげんきになってね"一生懸命書いた。
なんとか吸入器を返して少し買物したり、外遊びさせたりできるようになった今週。
じーじにアポを取って、ばーばにお手紙を渡しに行こう、と娘と話す。
e0067502_22564433.jpg
今日、その予定だったはずが
「なんかねー、点滴とかで、めんどくさいことになってるらしい」
じーじを眼科に付き合わせ、く◯寿司で食事。

「ばーばのところへは、行かない事にしよう」
MRI検査をしたらしいが、結果はまだとのこと。
帯状疱疹の原因は腫瘍があるせいかもしれない、なんて恐ろしいことを聞いて。
おもいっきりうどんを喰らう息子の面倒を見ながら
寿司屋でグラタン、茶碗蒸し、ポテトを選ぶ娘につっこまず。

見舞いに行かないことになったが、じーじの家へ寄る。
子供らは、じーじに絵本を読んでもらう。
「今夜はスキヤキするから」

見舞いに行くはずが、しこたまご馳走になってから帰ることに。。。
久しぶりの、いい肉!!美味! でも‥もういらない!!笑
なんだ、この待遇は。

本当に、この人が倒れたら‥
ありとあらゆる希望を聞かなきゃぁ。
義両親には長く健康でいてほしいと、心から望んだ。
[PR]

by taging | 2012-03-29 23:14 | 自己