幼児の恥じらい

ほっしゃんの屁が本当に臭い。
うんちがあまり出ていないからだろうが、臭い。
あんた、ホントに新生児?というくらい、臭い。

便はちょっとずつ出ているので、綿棒刺激ほどではないと思ってるけど
もっと出してあげた方がいいのだろうか。
なにより、屁が臭いのが、抱いている親としては参るのだ。


最近あーたんが「ほっしゃん、プーした」とウソをつく。笑
自分がしたくせに、弟に濡れ衣を着せるのだ。
やっと"恥ずかしさ"が彼女の中に生まれたのだろうか。
屁をこくと恥ずかしい、とわかってきたということか?
ならば良いことだ。近ごろの日本人には恥じらいが薄れているからだ。





みっともないことがどういう言動かは人によって違うが
恥、は洗練につながるとTUGGYは考えている。
娘には恥がどういったことか心で解っている女になってほしいと思う。

というTUGGYもだらしない姿やみっともないことをやってきた。
しかし「恥知らず」と後ろ指さされるようなことは、していない。
すべらない息子には、侘び寂びと恥を知ってほしい。


弟に濡れ衣を着せた娘は、今でもよく寝っぺをかます。
(恥がどうこう言ってるヤツが、こんな公表しているのです。流してください)
彼女が生後3ヶ月のとき、夜中にワーワー泣いていて
夫婦であやしていると、一瞬泣き止んだ後"ぷぅう"と屁をこいたのは忘れない。
堪えきれずに吹き出す両親に、再び泣き出した。

出物腫れ物ところかまわず。
出しなさい、出しなさい。我慢しないで出しなさい。
大人になると、出せないシーンがあるのです。今のうちに、なんなりと。

てぽどん。。。『報道ステーション』生放送中にオナラか
過去記事乳児の恥じらい
[PR]

by taging | 2010-04-15 22:30 | 「保育がねえな」「イクジだろ」