息子の銀行口座

e0067502_22153965.jpg昨日はじーじばーばに連れられ、桜を眺める。
日射し対策をしていかず、汗だく。
ばーばに抱かれ、ほっしゃんも汁だく。

持って帰って、と言われていた卵とケーキを忘れたので
今日、じーじが届けてくれた。
ついでに隣の隣町へ連れて行ってくれ、と頼む。雨だし、車出すの面倒なんだも。

じーじがいれば、子供のどちらかを見てもらえるし!と目論み
念願の青い銀行へ。じーじに抱っこされて母の顔が見えなくなったとたん
泣き出すあーたん。‥‥可愛いんだけど、ちょっと離れててほしい時もある。




「本日のご用件はどのような?」
差し出された口座開設用紙とアンケートに記入し
新規開設の窓口へ行くと、当然の如く「カードの種類は‥」と話し出す。

『それ、後からでも作れますよね?今はいらないです』
「あら‥‥そうですか‥今、●●クラブというのがあって‥どうのこうの‥」
『いえ、カードは作りません』

ちょっと変な間がある。
「では、申し訳ございませんが別の用紙に記入しなおしていただけますでしょうか
 こちらは、カードを作る前提で書いていただく用紙ですので‥お手数ですが」

いささかムッとしてシンプルな用紙に記入。
ほっしゃんに戴いた祝い金は全部預金にした。
用紙の角にある欄に"普通"や"一体型"とあったので「普通」に丸をした。
「お客さま?キャッシュカードは作らない、ということでしたよね?」
『あ、そうか、はい。すみません余計なことを』


3分後に、気づく。
自分は、クレジットカードとキャッシュカードを混同していたことに。
『あ、おねーさん、あの、』
‥‥今更、キャッシュカードは作りたいと言えず、通帳のみ渡されて退行。
あの変な間は、今どき珍しいなあ、この女‥という間だったのだ。

よく考えれば、0歳児名義でクレジットカードは作れないよなあ -_-


いいんだい、いいんだい!
ほっしゃんが大きくなったら自分で手続きして作ればいいのさ。
預け入れは通帳だけでできるみたいだし、いいんだい!
『月謝代金足りないからおろしちゃえ』つい、なんてこともないし
いいんだい!

ここのところ、なんかありゃあ「○○カードがお得」とか聞かされて
うんざりしてたから、耳がクレジットになってたんだも
不要なカードはいらないんだも!
[PR]

by taging | 2010-04-07 22:57 | 言わせてよ