トヨタistくん

e0067502_1339364.jpg首都高フリークが語る、首都高の萌えポイント | Excite

首都高って『え右から出んの!!??』とか
『ここでそのカーブアリ??』とかで
慣れてないと危なか!

昔(今も続いているのか?)"頭文字D"というマンガがあったが
夜の首都高をブン回すってのは、20歳の自分には気持ちの良いもので。
TUGGYの愛車はボロボロの軽だったので出して90km/hだったが003.gif





現自宅から実家へ帰るには、どう考えても外環や関越
友人宅へ急ぐには時に首都高を走らねばならないらしい。
‥軽だと、コワイ。子持ちになると、そうなるのだった。


ダンナの休日に、何店舗か中古車販売店を回った。
つわり真っ最中のツワラー。出かけるのはイヤだった。
しかし今決めないと夏が来る。
夏が来るといっそう車が欲しくなる。
私の夏は‥きっとく・る!!(by大黒摩季)

マンションで確保した駐車場が、ピット式の地下2段目。
車の出し入れに5分はかかる。
車体の高さ制限、なんと155cm!選択肢もせま!
幅も広くない。一度、レンタカーのヴィッツを入れてみたが
028.gifヴィッツごときでサイドミラーをこすった(しかもダンナが)。

マンション契約した時に地上の駐車場もとっておけばよかった、と
本当に後悔。もう遅いが、、、
今埋まってる場所をウェイティングできるか確認してみよう。


てことで、候補としてはコンパクトカーで....
ちっちゃい可愛いマーチか、運転したことあるヴィッツか
燃費のフィットか、ちょいと広めのノートだった。

先日、気になる車が2台、電車で1本の同じ店舗にあって
見に行ってみたら、営業が淡々としてて感じが良いし
中も‥、うん、、、ちょっとボロいけど臭いはないし
DVD観られるし、見積も不審な点がないみたいだし
んじゃこっちのノートにしよう、決めちゃおう!と書類を書き始めた。

こういう書類を書くのはTUGGYの役割。
ダンナはあーたんと「もっかい車見てくる」
半分くらい書いた所で戻ってきて

「ねえねえ‥サイドミラー、手動だけどいい?」
『え‥015.gifヤかも』
「車庫入れんとき、イチイチ畳める?」e0067502_14174642.jpg
『だったら‥あっちの方がいいかも。。。どうしよ』
ディーラーさん「毎日のことですし‥変更しますか?」


004.gifてなわけで、もうひとつの候補車、istになった。
ノートよりは狭くなるけど、TUGGYにはちょうどいい。
こっちの方が内装キレイだし、車体価格が10万も安い(これ重要)。
少しDVDやらナビやらをグレードUPさせてもノートより安く済んだ。
はぁぁぁ‥これで雨の日も買物に行ける。

帰りは別のディーラーさんにひとつ向こうの駅まで送ってもらった。
最寄りだとエスカレータさえなかったから、重いベビカーがしんどい。
ボロボロのマーチの車内TUG助手席、なぜか私生活を露呈するディーラー。
高1と中3の子供がいるが、奥さんに浮気されて離婚したらしい。
小遣いは‥とか、食費が‥とか、『へー奥さんやるなあ‥』とか。

「じゃ!またご来店の際は連絡いただければ迎えに来ますから!」
ずいぶん私生活を喋っちゃう人だなあ‥と思いながらお礼を述べると
後でダンナが「あの人さっき、なんか修理失敗したかで怒られてたよ」

をい、淋しかったのか!
なんか喋りたかったのか!
もう納車時にダンナしか行かねーぞ。
納車の帰りにも「送っていきます」って言ったらウケるんだけどなあ‥
「いや、このist乗っていきますから!」
[PR]

by taging | 2009-06-29 14:39 | なんかの機械