ファンタジーな親友

全米興行収入、「Just Like Heaven」が初登場首位

霊と人間の恋を描いた映画は数あれど
毎度「あんな風にすり抜けてぇなあ」と想います。
かわいいな、なんとかスプーン。

今日、Iがブドウを持って来てくれました。
風邪に果物が有り難い。
彼女はアロママッサージを職業にしている。

そして彼女は不思議な人物だ。



最近仕事している店では男性も受け入れているらしい。
予想に反せず変な輩もいる。

最近疲れているのか、仕事中とても眠いらしい。
前の店では深夜働いていたが、その時より厳しい睡魔が。
ある日、施術中の彼女が時計を見ると

ウサギが文字盤に現れた。

「ヤバい、起きてるのに‥」
目を凝らすが客にかかるタオルを見ると
文字が浮き出て来た(らしい)。

普通そんな現象を目の当たりにしたら
少なからず恐怖感が湧き出ると思うのだが、
彼女は「起きなきゃなー」とただ思っていたらしい。

さすがI。やっぱりアメリに勝てる。
[PR]

by taging | 2005-09-20 00:04 | 文化